従業員を育てて、助成金をもらおう

多種類にわたる助成金

従業員関連の助成金は、比較的多種類用意されています。ここでいうキーワードは、従業員の「能力開発」や「教育訓練」です。

助成金の申請には、条件があるので、まず申請条件をクリアしているか社労士に相談しましょう。

キャリア形成促進助成金

その名も「キャリア形成促進助成金」。この助成金は、いくつかにコースに分かれていて、育成の目的に合わせて申請できる助成金です。

「能力開発」や「教育訓練」に関する最も一般的な助成金が、「一般型訓練」といわれるキャリア形成促進助成金です。

一般型訓練

この助成金は、訓練(育成)に要した経費についての助成と、訓練を受けた従業員一人ひとりの賃金について助成します。申請するには、助成対象訓練時間を20時間以上とし、Off-JTの訓練計画を立てる必要があります。訓練計画に従った育成を実施し、終了したら支給申請ができます。

支給決定に至るコツ

同様の助成金申請をしたときは、教育訓練の年間計画を実施する途中で、訓練への欠席などその時の参加者人数などが計画と相違するごとに変更申請をしました。都度の変更申請をしておけば、支給申請の際に計画との相違を問われることなく審査が比較的スムーズに進むからです。このほか、支給決定を勝ち取るための実務ノウハウがたくさんあります。とりわけ審査官とのコミュニケーションにおけるコツが。助成金の申請をお考えなら、当事務所にお気軽にお問い合わせください。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆Axis◇◆◇
アクシス社会保険労務士事務所
243-0021 神奈川県厚木市岡田3050
厚木アクストメインタワー3F C-6
046-230-5600
◇◆◇Axis◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
046-230-5600
相談受付平日9:00~18:00