顧問契約

社会保険労務士業務のうち、行政機関等に提出する書類の作成、申請等の提出代行および事務代理(関係行政庁が行う調査等の立会いを除く)、並びに労働社会保険諸法令に関する事項の相談・指導の業務を当初6か月間その後月単位として継続的に取り交わす契約です。 詳しくはこちら

人事・労務管理コンサルテーション

経営者の理念を従業員に常に発信し浸透させることや従業員の資質向上に向けた諸施策を、企業風土等に寄り添いそれらを理解した社会保険労務士として提案するための、書類の作成、申請等の提出代行および事務代理以外の包括契約です。 詳しくはこちら

就業規則の作成

常時10人以上の労働者を使用する使用者は就業規則を作成し、労働基準監督署長に届け出なければなりません(労働基準法89条)。これをめんどうな義務ととらえずに、事業発展の証であり、経営者と労働者の共通したルールを明示できる絶好のツールととらえて下さい。 詳しくはこちら

助成金の申請

例えば、「キャリアアップ助成金」とは、有期契約労働者、短時間労働者、派遣労働者といったいわゆる非正規雇用の労働者(以下「有期契約労働者等」という)の企業内でのキャリアアップ等を促進するため、これらの取組を実施した事業主に対して助成をするものです。 詳しくはこちら

労働社会保険の各種手続き

会社、社員、社員の家族にかかわる労働社会保険法令に基づく各種届出・手続き抜粋を状況別にまとめて示します。定期、不定期の届出・手続きの実施は、顧問契約、個別契約でご用命ください。 詳しくはこちら

給与・賞与計算等事務代行

毎月の給与・賞与計算等の事務代行をいたします。社員のセンシティブ情報を扱いますので、別途顧問契約をご検討ください。 詳しくはこちら