顧問契約

顧問契約とは

社会保険労務士業務のうち、行政機関等に提出する書類の作成、申請等の提出代行および事務代理(関係行政庁が行う調査等の立会いを除く)、並びに労働社会保険諸法令に関する事項の相談・指導の業務を原則1年契約を単位として継続的に取り交わす契約です。 顧問契約時から6か月ごとに報酬額表に基づく報酬の見直しをさせていただきます。 顧問契約について、お急ぎの時は、046-230-5600(事務所固定電話)または、090-2461-1465(携帯電話)に直接お電話ください。

顧問契約のサービス内容

2015070804社会保険労務士業務のうち、下記8法令に基づいて行政機関等に届け出る書類の作成、申請等の提出代行もしくは、事務代理並びに労働社会保険諸法令に関する事項の相談、指導の業務です。 8法令とは、労働基準法、労働者災害補償保険法、雇用保険法、労働保険の保険料の徴収等に関する法律、労働安全衛生法、健康保険法、厚生年金保険法、国民年金法を指します。 行政機関等に提出する書類とは、社会保険の資格取得・喪失届、労働保険概算・確定保険料申告、健康保険・厚生年金標準報酬月額算定基礎届、月額変更届(ただし、月額変更届は、給与計算事務代行の契約もご検討ください)等で、サービス内容は、
  1. 労働保険(労災保険・雇用保険)のすべての手続代行
  2. 社会保険(健康保険・厚生年金保険)関係のすべての手続代行
  3. 社会保険関連諸法令、労働保険関連諸法令に関する相談、指導
  4. 労働基準法ほか人事・労務管理に関する相談、指導
  5. 年金相談 (※請求に関しては別途報酬)
  6. メンタルヘルス対策(うつ病対策)の相談、指導
  7. 各種政府関係助成金のご案内
  8. その他、関連法令に関する相談全般

顧問契約に含まないサービス

顧問契約に含まないサービスは、社会保険の新規適用・廃止、就業規則・その他社内規程の作成・変更、給与計算、高年齢雇用継続給付、育児休業給付等保険給付の申請・請求並びに助成金申請、求人票作成等、労働安全衛生法の許認可申請、設計、作図、強度計算、現場確認等を要するもの、行政機関調査・立ち合い等です。

継続的に社労士のサポートが受けられる顧問契約をご利用ください

アクシス社会保険労務士事務所は厚木市を拠点に海老名など、神奈川県を中心とした企業様の人事・労務コンサルティングや、各種社会保険や労務手続きの代行業務をご提供しております。
単発でのご相談はもちろん、企業をスムーズかつ健全な運営をしていくために不可欠な継続的サポートもご用意しております。企業のコストに見合った料金で社労士との顧問契約が締結できます。
毎月必要となる給与計算の代行から、社会保険の各種手続き、人事や労務で気になることのご相談やアドバイスなどをご提供いたします。顧問契約を結ぶことでいつでも気軽にご相談いただけますので、ぜひ厚木や海老名の会社様はアクシス社会保険労務士事務所をご検討ください。